彼のためにも不可欠!きちんとデリケートゾーンのお手入れしてる?

膣内ケアされていますか?内側は洗わないほうが良いと教えてもらったから、洗っていないという方が大多数です。
毎日きちんと洗っているのにデリケートゾーンがにおう、かゆいという人は実は膣の入り口の汚れが落ちていない可能性があります。実は膣の入り口付近はとくに複雑な作りになっているので、おりものの汚れが残りやすいところ。普通のお手入れでは洗えない部分ですよね。ここではデリケートゾーンの膣内のケアの方法を紹介します。

膣内の自浄作用で常に清潔が保たれている

女性

photo by http://weheartit.com

膣内はつねに酸性で保たれているおかげで、一般の細菌に侵入や繁殖を防いでいます。つねに清浄な状態です。ニオイやオリモノが気になり自己流の間違ったケアをしてしまうと、膣内を酸性に保ってくれている善玉菌を洗い流してしまう事も。オリモノが増えたり、ニオイが気になる時はもしかしたら何か原因があるのかもしれません。

膣内洗浄って必要?

デリケートゾーン用の石けん

photo by http://delicate-soap.com/

デリケートゾーン用の石けんは、性器の外側を洗う石けんです。膣内を洗ってしまうと自浄作用を弱めてしまいとても危険です。しかし、SEXの後や生理の後などの不快感が気になりますよね。膣内を洗うときは、専用のアイテムが必要です。膣内の必要な善玉菌を守りながら、不要な汚れをしっかり取り除くケアが必要です。

膣内洗浄アイテムを使ってみよう

生理の終わりかけやSEXの後に膣内を洗えるアイテムがあります。使い方はアイテムによって違うので正しく使うことが必要です。週に1回〜2回使うことで、気になるニオイやかゆみをおさえる事ができますよ♪

心配な時は病院に行きましょう

女性

photo by http://weheartit.com

ニオイやかゆみはカラダからのサイン!少しでも心配になったら病院に行きましょうね❤

いかがでしたか?ケアはパートナーへの気づかいにもなります!ぜひ参考にしてみてください♪

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    浩子さんが書いた化粧品の口コミ

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >