まだ間に合う!夏までにくびれをつくる簡単エクササイズ3選

ぺたんこなお腹にくびれたウエストは女子の永遠の憧れですよね。夏本番まであと少しですが、まだまだ間に合います! 簡単エクササイズで誰もがうらやむくびれを手に入れましょう!

なにはともあれひねること!簡単ツイスト運動

a226-1

photo by http://weheartit.com/

  1. 壁を背にしてたちます。手を胸の前に、手のひらを前にして出し軽く曲げます。お相撲さんのツッパリのようなイメージで!
  2. このまま体を右にひねります。ひねったときに右手が後ろの壁につくようにします。このとき、あまり早いスピードでひねりすぎると効果がありません。効果を最大限に出すためには、脇腹にじわっと効いていることを感じる程度の速度がベストです。

回数はまずは30回からはじめてみてください。このツイスト運動をやったあとは、腕を上にあげて左右にじっくり引っ張る運動で脇腹の筋肉をのばすようにしてください。

腹斜筋を鍛える!ツイスティングクランチ

a226-2

photo by http://weheartit.com/

くびれを作るには腹斜筋を鍛えることが不可欠です。腹斜筋とは、お腹の外側についている筋肉のこと。実は一般的に知られている腹筋運動をいくらやってもくびれに効果はないそうです。一般的な腹筋で鍛えられるのは腹直筋と言って、お腹の真ん中にはしっている筋肉。ここを鍛えるのはぽっこりお腹を解消するのには効果的ですが、くびれに直接関わるものではありません。それでは腹斜筋を鍛えるにはどうすればよいかと言うと、腹斜筋に効く腹筋がよいと言われています。まずは仰向けになり、手を頭の後ろで組み、足を肩幅より少し狭いぐらいに開き、膝を立てます。腹筋を使って右肘と左膝がくっつくように身体を縮めます。左右交互に30回×2セット。結構きついですが効果はてきめんです!

椅子に座っていてもできる簡単エクササイズ

a226-3

photo by http://weheartit.com/

なかなかエクササイズする時間が取れない場合、椅子に座ってもできるエクササイズがあります。

  1. 椅子に浅く腰掛けて、背筋を伸ばして座ります。手を伸ばして頭の上で組みます。ちょうど伸びをする感じですね!
  2. そのまま身体を左に倒します。右の脇腹が伸びていることを感じながらゆっくり伸ばしていってください。逆側も同様に行ってください。 左右3回ずつでOKです。
  3. これで脇腹がじゅうぶんに伸びたと思うので、ここからは脇腹を縮めていきます。椅子に浅く腰掛けて背筋を伸ばし、足を肩幅に開きます。手は頭の後ろで組みます。身体をひねりながら丸め、右ひじと左ひざをくっつけます。ツイスティングクランチの椅子に座ったバージョンですね。これでも十分に腹斜筋は鍛えられます!

いかがでしたか? 水着を着こなすために不可欠なくびれ!時間がなくてもできる簡単なエクササイズで目を引く美腹を手に入れてはいかがでしょうか?

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    chimuさんが書いた化粧品の口コミ

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >