あなたの女子力は完ペキ?色気120%のデコルテをつくるテクニック♡

首から胸元へのデコルテラインは意外と年齢が出やすい場所。顔は毎日スキンケアしているかたもデコルテはそんなにしていない方が多いのではないでしょうか。

デコルテのケアもしっかりと☆

デコルテには皮脂は多くありませんが、素肌のまま紫外線をうけることでシミができやすくなってしまいます。また、首はよく動く部分なのでシワやたるみを招きやすいため、顔と同じように日ごろからもケアが必要です。

くすみやむくみの原因はデコルテ

a135-2

photo by http://free-photos.gatag.net/2013/12/10/150000.html

刺激をうけやすいデリケートな部分だからこそ、ケアを習慣づけることがおすすめ。胸元は皮脂が多く、汗がたまりやすいのであせもやニキビといった肌トラブルが置きやすい部分です。汚れを落としてから入浴するように心がけましょう♪また、デコルテは顔や頭部へ血液やリンパを循環させるための主要な通り道となります。デコルテは頭を支えているため、頭の重さにより血管が圧迫されてしまい血液循環の流れが滞ってしまいます。そのために顔の血管の流れが悪くなり、顔がくすむようになります。そしてリンパの流れが悪いとむくみの原因になってしまうのです。

リンパマッサージをしよう♡

デコルテはマッサージによるケアがおすすめ。マッサージをすることで顔のむくみを改善してくれる効果があります。マッサージをおこなうときはお風呂上がりや蒸しタオルであたためてからにするとマッサージがより一層効果的になりますヨ♪

a135-3

photo by http://www.naturaltime.jp/diet/lympha-massage-diet3.htm

まず手全体で耳から肩まで流していきます。耳の下にはリンパ節がからみあっていてツボになっているのです。わきの下にもリンパ節が多いので、よくほぐしてあげると血行がよくなります。

鎖骨リンパ節の場所は、左側の鎖骨の上の窪んだところにあります。疲れている人は、ここに指が入りにくかったり、痛く感じる事があるかもしれません。 この窪みを、優しいタッチで、手前から奥に向かってゆっくりと撫でてあげましょう。 指は1本よりも、2本揃えて鎖骨に沿ってなぞるように指を滑らせると、やりやすいはずです。

引用 http://mery.jp/116263

いかがでしたか?胸元があいた服をキレイに着こなすために、モテるデコルテづくりを徹底。日頃のケアによって若々しいデコルテラインを手に入れましょう♪

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    コスメニスト編集部さんが書いた化粧品の口コミ

    コスメニスト編集部さんが書いた化粧品の口コミがありません。

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >