[ ナチュラグラッセ(naturaglace) ] UVプロテクションベースの口コミレポート

ナチュラル素材で高機能を実現。美肌を守る安心コスメ!

★★★★★☆☆ 5

marine

口コミレポーター

marineさん / 31 歳 / 普通肌

さらっとして伸ばしやすいテクスチャー

UVプロテクションベースの商品

涼し気なデザインのおしゃれなパッケージ。持ち歩きにも丁度良いコンパクトなサイズ感です。
日焼け止めによく見られる分離は起こりませんでした。

手に出した感じはさらっとして伸びがよく、手にぺたぺたした嫌な感じが残らないので顔に塗布しつつ体にも一緒に使っています。

日焼けしづらいお肌として肌の潤いを重視された商品です。皮脂バランスと水分保持力のため、植物オイルMIX(ウチワサボテン種子油、オリーブ果実油、ホホバ種子油、スクワラン)と米粉などナチュラルかつスキンケア効果が考慮されたエキスがふんだんに配合されています。

UVプロテクションベースのテクスチャー UVプロテクションベースのテクスチャー2

軽いテクスチャーで肌の上でなめらかに広がり、肌にぴったりフィットするような感じがします。
香りは特にありません。肌に優しいというブランドイメージにスキンケア効果も高いなという印象が加わりました。

化粧下地はこれ1本でも大丈夫

UVプロテクションベース使用の様子

小豆粒大を手にとり、顔全体に広げます。伸びがよくさらっとして馴染みが良いのですぐに上からリキッドファンデーションをのせてもヨレたりもろもろが出たりすることはありませんでした。

よりカバーしたいときにはファンデーションで使用するブラシを使います。
特に化粧下地を上から重ねたりしなくてもナチュラルなカバー力があり、ややツヤっぽい仕上がりになります。

安心素材でしっかり守って自然なツヤ肌に

UVプロテクションベースの使用前before
UVプロテクションベースの使用後after

100%ナチュラルな素材で処方されているという安心感に加えて、SPF43、PA+++であり紫外線対策もバッチリ。一年中使えます。

更に魅力に感じたのはブルーライトカット、近赤外線カットという高機能さ。

近年紫外線カットの数値が高いアイテムも増えましたし、ブルーライトカットを謳うアイテムもよく見るようになりましたが、せっかく使い続けるならナチュラグラッセのようにノンケミカル、天然素材という安心の処方だと嬉しいです。

お子さんがいる方も家族みんなでシェアできるアイテムだと思いました。
白浮きせずに自然にトーンアップする美肌仕上がりなのも嬉しいです。

美肌を守る安心処方

UVプロテクションベースと顔

ナチュラグラッセはノンケミカルで天然の素材にこだわり、肌をいたわった処方で商品が作られています。

ただ肌にやさしいだけでなく、ナチュラルな素材で出来ているのに日焼け止めとしてのスペックはかなり優秀。薄く均一性の高い化粧膜が肌表面をコートし、紫外線やブルーライト、近赤外線から肌を守ります。

白浮きの原因となる酸化チタンを独自の製法にて植物オイルMIXに均一に分散させているため、なめらかに伸びて白浮きしないように作られています。

つけ心地も良く、化粧下地としての実力も申し分なしの安心なアイテムです。石けんで落とせるので気軽に全身に使用出来ます。

特に良かった点はココ!

ナチュラル系コスメなのに高機能かつ美肌になれて嬉しいです。

あえて言うならココが気になる!

特になし

  • LINEで送る

[ ナチュラグラッセ(naturaglace) ] UVプロテクションベース

カテゴリ
化粧下地
ブランド
ナチュラグラッセ(naturaglace)
容量 / 本体価格
30ml / 2,800円(税抜)
公式サイト
https://www.naturaglace.jp/
ここで買えるよ!
オンラインショップ

紫外線を強力にカットしながら、植物オイルと植物エキスが肌に働き、みずみしさをキープ。日焼けしにくい肌づくりをサポートします。

この口コミレポートを書いたコスメレポーター

marine さん / 31歳 / 普通肌

このレポーターの口コミ一覧

UVプロテクションベースの口コミレポート一覧

UVプロテクションベースの口コミをもっと見る

「化粧下地」の話題アイテム

もっと見る

紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

注目のコスメレポーター

注目の口コミ Pick Up!

ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

続きを読む >