カンタン立体小顔になれる!ファンデーションの上手な使い方

美しい肌は女性誰もが憧れますよね。美しい肌に仕上げるために欠かせないのはなんといってもファンデーション。きれいに塗っているはずなのに、のっぺり平たん顔になっていませんか?ファンデーションの使い方を少し変えるだけで、顔の印象が変わり、かんたんに立体小顔になれますよ。

裏ワザテク!ファンデーションのダブル使い

photo by http://weheartit.com/

立体小顔を作るには、ファンデーションの2色使いが効果的です。 首と顔の色が変わらないように、首と同じ色味(もしくは、それよりやや暗め)のファンデーション(A)と、ワントーン明るい色味のファンデーション(B)を2色用意します。 たいてい1つのメイクブランドから、6~7色のファンデーションを展開しているのでチャート表を見ながら、明るさが1段階異なるファンデーションを2色選ぶと、選びやすいと思います。

立体小顔を作るファンデーションの塗り方

ipp

photo by cosmenist

  • 顔の中心から外側に向かってファンデーション(A)を伸ばしていきます。ファンデーションは額、頬など広い部分に塗布し、側面に広げるのがポイント。目元やTゾーンはヨレやすいので薄めにつけるのがおすすめです。
  • ファンデーション(A)で全体を仕上げたら、ファンデーション(B)を目の下の▽ゾーンとTゾーンに、重ねづけします。Tゾーンは厚塗りにならないように注意してくださいね。
  • 最後にファンデーション(A)と(B)の境目が目立たないように、なじませてください。

こうすることで、ハイライトやシェーディングなしでも、立体感と奥行きが生まれ、小顔効果が期待できるんです♪

2色使いするだけで、簡単に立体感と小顔効果が得られます。プロのメイクさんは顔のパーツごとに6~8色を使い分ける方もいるそうです。プロもやっているテクニックをぜひ試してみてください。顔の印象がぐっと変わりますよ♪

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    koroさんが書いた化粧品の口コミ

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >