「顔色悪い?」の原因は唇のくすみにアリ!ぷるぷるリップの唇美人を目指しましょ♡

本人としては毎日元気に働いているつもりでも、周りからみたときは顔色が悪そうにみえるのかもしれません。原因は、何といっても唇のくすみ。他のパーツをメイクでカバーできていても、唇のくすみが目立つと、全体の印象も大きく変わってきてしまいます。

夏に向けて素敵な男性と出会う機会が多くなってきているからこそ、今のうちに口元もお手入れしておきましょう。そこで今回は、唇のくすみと正しい対処法についてご紹介してまいります。

女性の顔

photo by http://www.fashion-isha.com/

唇のくすみの原因って?

唇は顔の他の部分と比べてみても、皮膚が弱く、とても繊細な場所。少しいつもと違う状況が続くだけで、色がくすみ始めてしまいます。唇のくすみの原因として挙げられるのが「血行不良」。全身の血の巡りが滞っていると、全体的にくすんできてしまいます。また紫外線が直接当たることで色素沈着している可能性も。

また、普段煙草を吸っている人は、煙草のタール成分によって、唇が色素沈着しているとも考えられます。唇のくすみをカバー・予防したいなら、やはりお肌と同じくお手入れが必要になってきますね。

女性の顔

photo by http://weheartit.com/

唇のくすみの原因って?

そもそも、毎日リップケアをしていますか? 夏になると、そこまで乾燥も気にならなくなって冬ほどお手入れしていない人も多いのでは?

唇のくすみを予防していきたいなら、新しいリップケアグッズを買うよりも、基本的なお手入れを継続させましょう。たとえば、外出するときは紫外線予防も兼ねてリップクリームを塗るだけでも状況は違ってきます。

また、毎日口紅をきちんと落とす(洗い流す)ことも必要です。きちんとクレンジングオイルなどを使って落とさないと、色素沈着の原因に。ちなみに口紅を落とすときはゴシゴシと洗うのではなく、優しくクレンジングを馴染ませるように、クルクル指を回しながら洗いましょう。

唇

photo by http://weheartit.com/

糖分の摂りすぎでも唇のくすみが目立つ場合があります。もしその可能性が強いなら、炭水化物を抑える食事メニューに変えていくのも、予防になります。 唇を直接ケアするだけでなく、日頃の生活習慣も見直してみて。

また、唇のケアを続けていても、なかなか解消せず、症状が悪化する場合は「病気」の可能性も考えられます。安易に自己判断せず、どうしても気になるなら、早めに皮膚科を受診しましょう。

軽く叩くだけでも予防に!

唇のくすみは血行不良が主な原因といわれています。 くすみを予防していくためには「マッサージ」も大切。マッサージといっても本格的な施術を覚えなくても、中指、人差し指、薬指の指先を使って、唇をぽんぽんと軽く叩くだけでも十分、対策になります。

唇マッサージ

photo by http://kirei-torisetsu.com/

いかがでしたか? せっかくメイクを完璧にしていても、口元がくすんでいると、彼ウケもあまりよくないかも!夏が来る前に、唇もキレイな状態にしておきましょう♪

女性の半顔

photo by http://kirei-torisetsu.com/

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    Ericaさんが書いた化粧品の口コミ

    Ericaさんが書いた化粧品の口コミがありません。

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >

    新着口コミレポート

    もっと見る