ミルクの効果でしっとり肌に♡ロングセラーアイテム『牛乳石けん』。

体を洗う時にどんな効果を期待しますか?ツルツルとしたしっとりした体になりたい、ニキビのできにくい体になりたい、と人によってさまざまです。昔からのロングセラーアイテム牛乳石けんは、洗い上がりの好みに合わせて2種類あるのです。さっぱりとした洗い上がりの「青いパッケージの青箱」しっとりした洗い上がりの「赤いパッケージの赤箱」。この2つの違いとうれしい効果を紹介します。

赤箱と青箱の違いはなに?

牛乳石鹸

photo by http://mery.jp

赤箱

ローズの香りでしっとりとした洗い上がりです。洗顔石けんとしても使えます。クリーミーに豊かに泡立ちます。ミルク成分とスクワラン成分配合です。100グラムの固形石けんです。

青箱

ジャスミンの香りでソフトで豊かな泡立ち、ミルク成分配合。85グラムの固形石けんです。
ミルク成分とはミルクバターのことです。新鮮な牛乳から作られていて、お肌をきめ細かくなめらかにしてくれます。

気になる使い方は?

洗顔

photo by http://xn--e-tn9by22akt6avog.com

  1. 体を洗うのはもちろん赤箱は顔も洗うことができます。
  2. 体を洗う時、手のひらで泡立てて使うとよりしっとりした洗い上がりになります。
  3. メイク用品を洗う。パフやブラシを泡立てた泡で包み込むように洗うとしっとり洗い上がります。汚れ落ちも良いです。
  4. 乾燥肌・ニキビ・敏感肌の方など肌質を選ばずマルチに使えます。
  5. 頭皮の乾燥や油っぽさも牛乳石けんで洗ったらギシギシせず洗いあがります。シャンプー代わりに使っている方もいます。
  6. 燥が気になる冬は、牛乳石けんを浴槽に沈めて入浴剤代わりに使っている方も。少量を溶かすだけでもツルツルしたカラダになりますよ。

泡パックできる

赤箱をたっぷりと泡立て30秒ほど泡パック洗顔すると古い角質や毛穴汚れがするんと落ちます。小鼻の黒ずみが気になる方は週に2〜3回の泡パックがオススメです。

固形石けんのメリット

液体洗剤と違い、量を使いすぎてしまうことを防げます。固形石けんは固まっている事で、水やお湯に少しずつ溶け出して使える石けんです。しっかりと泡立てて使う事で洗い流した時に肌の上に残留しにくいです。

手とバラ

photo by http://weheartit.com

いかがでしたか? お風呂あがりの石けんの香りたまらないですよね♪赤箱と青箱を使い比べるのも楽しいと思います。ぜひお試ししてみてください。

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    浩子さんが書いた化粧品の口コミ

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >