お肌がワントーン明るくなるには?美白美容液の活用術♡

秋になっていっきにお肌が暗く見えたり、いつもよりシミ・そばかすまで濃くなったりしている…というお悩みはありませんか?そうすると、ファンデーションの色も合わなくなって白浮きして見えちゃう!というメイクの悩みにもつながってしまいます。そこで、今回は『日焼けをシミにする前に美白美容液の選び方』をご紹介します。

暗さを感じる秋肌はどんな状態なの?

唇

photo by http://weheartit.com

春から夏にかけて受けた紫外線ダメージの影響で、肌の色は1年の中でもっとも暗くなります。紫外線ダメージで肌の中はメラニンがたまっており、さらに睡眠不足やエアコンのきいた室内で血液循環も悪くなり肌はくすんでしまいます。水分不足の肌は透明感もなくなるため肌色もくすんで見え、今まであったシミ・そばかすも一緒に暗く見えてしまいます。

美白美容液ってどんなアイテム?

唇

photo by http://weheartit.com

大きく分けてみると、美白美容液にはメラニンを作る過程を阻害する予防ケアのタイプと、できてしまったメラニンを薄くする漂白&還元タイプがあります。自分の肌悩みに合わせてアイテムを選ぶことも重要です。 美容液は化粧水よりも有効成分の配合量が多く、ピンポイントにケアすることができます。肌のターンオーバーをうながし、たまってしまったメラニンの排出効果を高め、素肌を美しく整えてくれる美容液です。いつものスキンケアにプラスすることで、顔全体の色ムラやくすみの改善につながり、透明感あふれる明るい肌へ導いてくれる効果があります。

美白美容液の選び方

唇

photo by http://weheartit.com

全体的なくすみ・色ムラにきくタイプ

シミ・そばかすがまだ薄めで肌の暗さが気になる方は保湿効果➕美白成分の美容液がオススメ。

出来てしまったシミ・そばかすにきくタイプ

ピンポイントにシミを薄くする成分の入った美白美容液、美白美容液がスティック状になっている密着性の高いアイテムがオススメ。
美白美容液と合わせて化粧水&乳液も美白タイプを使うと効果が高まりますよ♪

肌の保湿力が低下すると透明感が失われるのでしっかり保湿して肌の水分量を高めることも重要なケアになります!

いかがでしたか?美白美容液の選び方もとっても重要です!きちんとケアをすれば透明感を取り戻せるのも早いはず。ぜひ試してみてください♪

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    浩子さんが書いた化粧品の口コミ

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >