プチプラでリフトアップ♡コットンパックのHow to♡

美意識の高い方の中には、毎日朝晩のシートパックを欠かさずに行っているって方がいらっしゃいますが、なかなか正直なところ、パックしている時間もないわ~って方が案外多いのでは?と思います。手軽にパックできて、保湿効果とともに、リフトアップが簡単にできる方法があれば、直ぐにでも実行できそうですよね。
特に何か必要ってわけでもなく、ただお手持ちのコットンを数枚に割いて、シートパックするだけ。それなら既に行っているわ!という方に、是非もう一手間加えて、リフトアップするようにしてはいかがでしょうか?

コットンの選び方とコットンパックまでの準備!

ガムを食べている女性

photo by http://weheartit.com

使用するコットンは、端が止まっていないもので、数枚に割けるものがいいですね。できるだけ大きめの物で、お肌に優しい柔らかいコットンを選びましょう。

まず、コットンを水で湿らせて、軽くしぼります。そのあとに、化粧水をケチらずにたっぷりと浸しましょう。
洗顔後、化粧水でお肌をいつものように整え、美容液、クリームを塗り重ねます。たいてい、化粧水の後にコットンパックをすることが多いのですが、おススメは美容液、クリームの後に行うようにすることです。

コットンパックの貼り方について

お肌をしっかりと基礎化粧で整えた後に、準備したコットンパックを4~5枚に割いて、化粧水をしっかりと浸します。

コットンパックをしている女性

photo by http://suhadabijin.net

1枚のコットンを、片手であご下を押さえて、もう片方の手でコットンを引っ張りながら頬を持ち上げるようにして、貼り付けましょう。少し頬が上に向かって引っ張られるような感じがするように貼り付けます。ふんわりとコットンを貼り付けるだけでは、リフトアップ効果が得られません。 反対の頬も持ち上がるように、下からコットンを引っ張りながら頬を持ち上げるように貼ります。鼻の脇から、目じりに向かっても同じように、たるんだ肌を持ち上げるようにして、形状記憶させるようにコットンパックを行うのです。

コットンパックは3分だけ!

せっかく、たっぷりと化粧水を浸したのだから、長い時間お肌にパックをしがちなのですが、パック時間は3分!を守りましょう。
コットンがカピカピに乾くまで放置したり、コットンを貼ったまま寝たりしてしまう…なんてことをしないように!コットンが乾燥するとお肌も同じように乾燥してしまうので、せっかくのパック効果がマイナスになってしまいますよ。パック後のコットンで、首やデコルテを優しく撫でるように拭いたあと、ポイッ!と捨てましょう。

後ろ姿

photo by http://weheartit.com

お風呂上りのお肌はとくに乾燥しやすくなっているので、化粧水をできるだけ早くつけて、美容液を浸透しやすくします。クリームでしっかりカバーした後に、コットンパックでリフトアップを形状記憶させることを、毎日続けていると、きっと引力に負けずに、若々しく頬が上がってくるようになるはず!と、望みを持ちながら行うことも大切です。
少しだけコットンをひっぱり上げるっていう一手間だけで、リフトアップ効果を加えるだけなので是非今夜から実行してみてくださいね。

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    MOMOさんが書いた化粧品の口コミ

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >