ランコムの人気クッションファンデ!その魅力と色選びのコツ

ランコムのクッションファンデーションは、リニューアルを重ねて三代目。ツヤ、透明感、スキンケア効果が期待できる大人気コスメです。リキッドとパウダーのメリットを両方併せもつだけでなく、日常的に使うことでキレイに導いてくれる美容成分が入っているのも見逃せません。また、ファンデーションは色選びも大切。今回は、色選びのポイントや使い方をご紹介。上手に使って上品なツヤ肌を目指しましょう!

ランコム

ランコムのクッションファンデはうるおいとツヤに注目!

発表されるやいなや大きな話題を呼んだランコムのクッションファンデーション「ブラン エクスペール クッションコンパクトH」は、リニューアルを重ね、現在で3作目。カバー力もさらにパワーアップし、その魅力にますます魅了される人が増えています。ランコムのクッションファンデは、ベタつき知らずのテカり知らずで、つけたてのようなうるおいとツヤが一日中続くのに、手触りはさらっとした軽やかさを保ってくれるのが人気の秘密です。

ランコムのクッションファンデが愛されている理由

ランコムのクッションファンデの魅力と言えば、「ベタつきやテカりがないのにツヤっとうるおう肌へ導いてくれる」ところ。前作よりもカバー力がアップしたことに加えて、肌ツヤの質感も向上。肌の奥へとうるおいを浸透させながら、表面はさらりと触れたくなる肌へ導きます。そのスキンケア効果も嬉しいですね。

ツヤ感がテカリに見えない改良も!

現在コスメは空前の「ツヤ肌」ブームですが、ツヤ感が出すぎるとテカリのようにも見えることを気にされる方もいるかもしれません。ですがランコムのクッションファンデーションは今回、ツヤ感がテカリにならずに上品に見える改良が加えられています。

揮発性エッセンシャルオイル配合により、うるおいを浸透させつつ、ホワイトニングとスキンケア効果も期待。ツヤとうるおいはもちろん、くもりのない透明感が出る“雪肌”へと導いてくれるだけでなく、さらにSPF50+とUV効果も高いため、日中の紫外線からお肌を守ってくれます。

クッション機能も大きく進化

また、「マルチファイバーフォーマット」をクッションに採用、有効成分がスポンジに吸い込まれることなく、必要な成分をお肌に浸透させる技術も搭載されています。ファンデーションの液体はランコム独自の「AIRジェリキッド」。元々はジェル状ですが、スポンジに圧力を加えると、その瞬間リキッド状に変化。肌をしっかりコーティングし一日中ツヤ肌を持続させてくれる優れもの。

ランコムクッションファンデの色選びは全5色から♪

エアリーなクッションとリキッド専用のパフで、透明感とナチュラルでツヤのある肌を演出するランコムのクッションファンデ。全5色ありますが、自分にぴったり馴染む色選びをすることが大切です。

自分の肌に合う色選びを!まずは店頭で試してみましょう

ファンデーションを選ぶ時、手の甲に簡単に付ける程度で決めたり、見た目だけで全く試さずに選んでしまう方もいるそうですが、それはとても勿体ない!自分の肌に合う色選びをすることで、ファンデーションに期待できる効果の実感がグッと高まるからです。

ランコムのクッションファンデーションのカラーは全5色。アジア女性にぴったり似合うよう研究・開発されたO-01(オークル)とBO-01(ベージュ オークル)をベースに、それぞれ明るさと暗さを選べるようになっていますので、ぜひランコムのお店へ行き、美容部員さんにも相談しながらきちんと試して選びましょう。

あなたは赤みが強い?黄みが強い?色選びのコツ

ブラン エクスペール クッションコンパクトは5,200円(税別)。ケース1,300円(税別)。純白のケースに上品なランコムの薔薇のアイコンが美しく、毎日のモチベーションを高めてくれます。ランコムのクッションファンデは素肌を超え、「生肌=ロースキン」を提供してくれると同時に、ナチュラルさや自分らしさをよりアップさせてくれる逸品です。ぜひ、自分に合った色選びをしてくださいね。ここでは最後に色選びのコツとクッションファンデーションの上手な塗り方をご紹介します。

赤みが強い人はオークル。クッションファンデをつけることで肌の赤味がナチュラルに解消され、お顔全体に上品なツヤが。黄みが強い人はベージュオークルを。こちらも、顔全体の色を綺麗に統一し、自然なローズ色感をプラス。ポンポンとつけていくことで肌になじみやすく、ナチュラル感がふわっと肌を包みます。厚塗り感が出ないのも嬉しいポイント。肌が明るく立体感も出る効果が。ツヤ感や透明感をナチュラルに出すためにも、自分の肌色に合った色選びは重要です。

クッションファンデーションは塗り方も重要。まずはパフの半分でファンデを取って、頬からタップするように塗っていきます。この「タップ」がお肌のツヤを調整するのです。残った部分でおでこの中心から外側へ。Tゾーンは軽くつけるようにしましょう。

まとめ

ランコムのクッションファンデーション、発売当初からその便利さや美容効果に注目が集まっていましたが、三代目となり、益々目が離せなくなりました。そのナチュラルな美しさを体験してみて下さいね。

よく一緒に読まれている美容ニュース

この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

コスメニスト編集部さんが書いた化粧品の口コミ

コスメニスト編集部さんが書いた化粧品の口コミがありません。

カテゴリーから美容ニュースを探す

注目のニュース Pick Up!

注目のコスメレポーター

注目の口コミ Pick Up!

" 最初は、みずみずしい感じですが、しばらく肌の上で指を滑らせていると、きゅっきゅっと、浸透していきます。 伸びがとっても良いので、2プッシュで、十分でした。 容器もコンパクトで、場所をとらないし、使用方法も簡単なので、お風呂あがりにすぐ使えるよう、洗面台に置いても、良いと思います。 "

続きを読む >