あなたは大丈夫?ほうれい線の原因となる悪習慣4選

なんだか最近老けた気がする…。そんな方は、ほうれい線が目立っているからではないでしょうか?ほうれい線は、きちんとした対策をすればある程度防げるものです。あなたのほうれい線の原因を知って、きちんと対策をしてくださいね。

ほうれい線が目立つ悪習慣4選

photo by ttp://weheartit.com

今は大丈夫というあなたも、ほうれい線の原因について知っておきましょう。

  • 寝るときは横向きな人

横向きに寝ると顔が枕に接してしまい、皮膚が伸ばされます。重力も相まって、皮膚がたるみやすくなるのです。寝るときはできるだけ仰向けになるように心がけましょう。
もし、あなたが左半身を下にしているのなら、それは胃の調子が悪い証拠かも。暴飲暴食を避け、胃にやさしい食事を心がけてください。

  • ポニーテールをよくする人

髪を後ろで一つに束ねるヘアスタイルは、一見顔の皮膚が伸ばされ、リフトアップの効果があるように思われます。しかし、それはちょっとした勘違い。無理に皮膚を長時間伸ばしてしまうと、ほうれい線は余計に目立ってしまいます。

  • 日焼け対策をしない人

紫外線を浴びると、シミやシワの原因となることは知られていることですよね。日焼けの直後は大丈夫でも、段々と紫外線ダメージは表出するもの。とくに保湿ケアを怠っている人は、シワが入ってほうれい線ができてしまいます。

  • 頬づえをつくの癖の人

授業中、デスクワーク中、ついつい頬づえをついてしまうという方は、今すぐに頬づえをやめてください。頬づえをつくと、顔の皮膚や脂肪が圧迫され、たるみができる原因になります。
手で頭の重みを支える頬づえは、皮膚の下の組織を潰しているのと同じです。そうすると、保湿ケアなどをしただけではカバーはできなくなってしまいます。頬づえは骨格をゆがませてしまう原因にもなりますので、つかないように気をつけましょう。

デスクワークの方も注意が必要

photo by http://weheartit.com

ほうれい線は、前かがみになる人や猫背の方に現れやすいといわれています。一日中パソコンの前にいる方は、知らず知らずのうちに前かがみになるので、ほうれい線のできやすい人だといえるでしょう。
また、パソコンを長時間閲覧することは、目を疲れさせ、肩こりや首こりの原因にもなります。顔周りの血行が悪くなり、肌の状態もたるみやすくなるのです。
いかがでしたか? ほうれい線を予防、改善する方法として、以上で説明した原因となる行動はすべてやめましょう。あてはまった人は今すぐレッツトライ!!

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 関連記事がありません。
  • この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    コスメニスト編集部さんが書いた化粧品の口コミ

    コスメニスト編集部さんが書いた化粧品の口コミがありません。

    紫外線に負けない徹底美白コスメ♪

    注目のコスメレポーター

    注目の口コミ Pick Up!

    ピンクゴールドに近いデザインで、とても上品に見えます。 一見、リップにしては大きいと感じるかもしれませんが、実はこれリップとグロスが 一体化しており、2色持っていれば好きな組み合わせに変えて持ち歩くことも! リップ・グロスどちらもほんのりバニラの様な甘い香りがします.......

    続きを読む >