何もつけずにお疲れ肌とバイバイする「肌断食」とは

たっぷりの化粧水や高級クリームをつけても安定しないゆらぎ肌。こんなにお手入れしているのに、お肌の調子はなかなか上がらない…その理由、実はスキンケアをしすぎている場合もあるのです。 いま話題の、肌断食を試してみませんか?

きれいにならないお肌の原因はこれでした

a73-1

photo by http://weheartit.com/

ついつい頑張りすぎてしまう、お肌のお手入れ。ですが、実はお肌にはもともと綺麗になるための力が備わっているのです。 お肌の表面に塗った化粧品。しかし、化粧品の栄養分はお肌の表皮の下にある真皮になかなか届きません。そのため、表皮と真皮のあいだにあるバリア層を化学的な成分で壊して、化粧品の栄養を届けています。けれど、こうした積み重ねでお肌本来の力はどんどん弱ってしまうのです。 肌にとって、最高のコンディションとは、ターンオーバーが正常に行われ、古い角質細胞がきちんと落ちる乾いた状態になること。しかし、肌がクリームや乳液で湿った状態が続いてしまうと、角質細胞が乾燥しないため、古い角質が残ったままになり、新しい細胞が生まれにくいのです。 肌断食をすることで、肌の生まれ変わりのために必要な時間を作ってあげることができます。 『皮脂や水分のバランスを保ち、潤いを守る』、そんな自分の肌の力を発揮させましょう。

これが肌断食だ!

a73-2

photo by http://weheartit.com/

肌断食には、いくつか種類がありますが、キホンの洗顔だけはきちんと行ってくださいね。

プチ肌断食

肌にはもともと、皮脂と水分のバランスを保つ機能がついています。 けれど、化粧水や美容液などを毎日、必要以上につけることで、肌は過食状態になってしまい、本来の力を出せない怠け者肌になっているのです。 乾燥が気になるはじめは、週1回化粧水のかわりに精製水を使用するなど、様子を見ながら始めましょう。また、夜だけ肌断食を行うこともおススメ。

キホンの肌断食の手順

  • お肌にあった洗顔料で洗顔
  • 洗顔後はそのまま。化粧水、乳液、クリーム、パックなどは何もつけません

洗顔後、そのままというとお肌の乾燥やつっぱりを感じますよね。多少であれば、心配いりません。肌が自ら油分や水分を調整しようとしてくれます。どうしても気になる方は、化粧水を使わずに、馬油などのオイルやジェル、クリームを気になる部分に薄く塗ってくださいね。 お肌に合っているようでしたら、バランスを調整しながらこうしたクリームなどの量も少しずつ減らしていきましょう。 最低限のスキンケアでも大丈夫な肌にしていくことが理想です。

何もつけない肌断食、まずは週末から

キホンの肌断食に慣れてきたら、週末肌断食をしてみましょう。この期間は、石鹸で落とせるミネラルファンデやお湯で落とせるフィルムマスカラなどでメイクも工夫してみてくださいね。実は、メイク落としに含まれる界面活性剤は汚れをきちんと落としてくれますが、お肌を弱める大きな成分といえます。こうした負担を避けた週末を過ごせば、月曜日の朝には生まれ変わったようなお肌に出会えることでしょう。

いかがですか?現在トラブル肌にお悩みの方も、トラブルとは無縁だけれどイマイチぱっとしないお肌の方も、週末などを利用して肌断食、試してみてくださいね。 お肌に備わっている力を信じることで、お悩みを解決しましょう。

よく一緒に読まれている美容ニュース

  • 乾燥する季節の救世主♡オイル美容におすすめのアイテム3選

    先日、美容家の神崎恵さんのトークショーに参加してきました。3人のお子さんのママとは思えないツヤツヤふっくら感のあるその美肌に終始見とれてしまいました!最近気になる美人はみんな使っている美容オイル。万能ケアアイテムでもあるオイルを使わないなんて逆に損かも?!そこで、オススメの美容オイルをご紹介します♪Impress IC ソフ

    2015.10.12 by Anya

  • 【18年1/19~25】人気口コミレポート週間ランキング発表!

    コスメニストでは毎週金曜日に週間ランキングを発表しています。さて、今週はどのレポーターさんの記事が一番多く読まれたのでしょうか?【第1位】インスタ映え!薬用美白化粧水ミストを試してみたHiroさんリシャン 薬用美白化粧水ミスト(フローラルの香り)の口コミレポートお値段も高くないし、保湿しながらシミ予防もしてくれる所が良い

    2018.01.26 by コスメニスト編集部

  • アロエクリームのパワフル&多様すぎる効果・選び方をガイド

    アロエクリームの効果は多彩。アロエクリームといえば冬のあかぎれ対策など限定したイメージを抱いているかもしれませんが、夏の日焼け跡ケアなどにも使え、1年中使える便利でパワフルな製品です。なかには化粧水から化粧下地までオールインワンのアロエクリームも。保湿、美白、シミ対策など、自分が求める効果をしっかり決めて使うのも大

    2018.03.06 by コスメニスト編集部

  • 気をつけるのはたった4つ♡知っておきたいシートマスクの使い方

    スペシャルケアの定番になりつつある「シートマスク」。最近はドラッグストアやバラエティショップなどでもいろいろな種類が販売されていますね。たった4つ気を付けるだけで、シートマスクの効果をぐっとあげる正しい使い方を紹介します。まずは基本的なスキンケアからphoto by http://weheartit.comシートマスクの効果を最大限に発揮する

    2015.06.30 by コスメニスト編集部

  • 今こそ‘ニキビ肌’から卒業したい!化粧水の正しい使い方とは?

    ストレスが溜まると、また一つニキビができる…。なかなか負の連鎖を断ち切れず、常に顔のどこかにニキビをこしらえている人も多いのでは?photo by http://hadalove.jp/やはり、ニキビがいくつかできていると、それだけで全身からお疲れオーラが出ているような…。一生懸命、お手入れしても状況が改善されないなら、普段のスキンケアに問題

    2016.09.04 by Erica

この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

    コスメニスト編集部さんの書いた美容ニュース

コスメニスト編集部さんが書いた化粧品の口コミ

コスメニスト編集部さんが書いた化粧品の口コミがありません。

カテゴリーから美容ニュースを探す

注目のニュース Pick Up!

注目のコスメレポーター

注目の口コミ Pick Up!

"最近、急に日差しが強くなり、息子と外出して日光を沢山浴びてしまったと感じても、しっかりこのCセラムプレミアムでケアするとちょっとほてって赤くなった肌が治まり、翌朝にはいつもの肌色に戻っているので、シミになるのを防いでくれているなあと感じます。 ピュアビタミンC はシワだけではなく、シミや黒ずみにもアプローチしてくくれるので、一年で一番紫外線が気になるこの時期に、シミを作らず、シワを深くせず、小鼻の毛穴も黒ずみもケアしてくれるので心強いなと思います。 使い続けることで、シミやシワなどのトラブルが起きにくい肌にしてくれる美容液だと思います。以外に頬周りの毛穴にも効いていて、毛穴の目立ち、肌のごわつきが目立たなくなってきました!"

続きを読む >