• コスメニスト公式youtube
  • コスメニスト公式Instagram
  • コスメニスト公式ブログ
  • コスメニスト公式Facebook
  • コスメニスト公式twitter

ついついしちゃう!疲れ目になる3つのNG習慣

連日仕事をしていると、目の奥に鈍痛を感じるように……。 一生懸命くりくりマッサージしても時すでに遅し!目の疲れを甘くみていると、後で痛い目に遭うかもしれませんよ。疲れがピークを迎えると、目だけでなく肩や首まで凝ってきて、しまいには頭痛までしてきますよね。毎日、快適に過ごすためにも目を疲れさせる行動は極力、控えたいところ。
そこで今回は、目を疲れさせる3つのNG習慣をご紹介してまいります。

デスクが整理されていない

オフィスのデスクはキレイに整えられていますか?机の上がゴチャゴチャだと、パソコンだけをみているつもりでも、実は仕事を進めているうちに、あちこちと見ている可能性も……。これでは注意が散漫してしまい、作業効率も下がります。

オフィス

photo by http://weheartit.com

毎日、働いていると、あっという間に書類の山になりますが、スキマ時間を上手く活用しながら、必要なものとそうでないもの、あるいは緊急的なものだけ先に片付けるなど、仕事がしやすい環境に整えてみましょう。
デスクが片づけられていないと不自然な姿勢のまま、長時間パソコンと向き合うことになるため、目の疲れだけでなく骨盤がゆがむ場合もあります。出社したら、まず最初に机の上から片づけてみてくださいね!

長時間コンタクトをつけている

家では眼鏡で過ごしていても、外出するときにはコンタクトをつけている人が多いはず。最近は早朝から夜遅くまでアクティブに過ごす女子が多く、コンタクトの装着時間も長くなっちゃいますよね。

秋のコーディネイト

photo by http://weheartit.com

しかし、コンタクトを長時間つけていると、それだけで目がお疲れ気味に……。また、最近は通常のコンタクトとは違い、瞳を大きくさせるサークルレンズ(カラコン)なども流行っており、自分が思っている以上に、目に負担をかけている可能性があります。自宅に帰ってきたらすぐ外す、コンタクトをつけたまま寝ない(昼寝しない)など、目を労わる生活習慣に改善していきましょう♪

寝る直前までスマホを操作している

皆さんご存知の通り、スマホのブルーライトは目に大きな影響を与えます。ただでさえ日中は暇さえあれば携帯をチェックしているわけですから、せめて家に帰ってきたら、目の疲れを癒す時間をとりたいですよね。翌日、大きな仕事をこなさければいけないときってどうしても、不安な気持ちから逃れようと、寝る直前までスマホをいじりがち……。しかし、あと数時間で寝るにも関わらず、あえて情報をインプットする必要はありません。

スマホをいじる女性

photo by http://weheartit.com

どうしても眠れないなら、携帯ではなく読書をしたり、ただぼ~っとしているだけでも眠気を誘発します。ブルーライトで目を疲れさせないように気をつけましょう!

いかがでしたか?
普段何気なくとっている行動が目の疲れの原因になっている可能性があります。目の奥が痛くなってから対処するのではなく「予防」に力を入れましょう♪

よく一緒に読まれている美容ニュース

この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

Ericaさんの書いた美容ニュース

新商品キャラバン

コスメ口コミレポーター一覧コスメ口コミレポーター一覧

コスメニスト一覧を見る

コスメ口コミランキングコスメ口コミランキング

ランキング一覧を見る

コスメニスト募集
編集部ページへ

©2015 cosmenist