• コスメニスト公式youtube
  • コスメニスト公式Instagram
  • コスメニスト公式ブログ
  • コスメニスト公式Facebook
  • コスメニスト公式twitter

後ろ姿も美人になる♡日常で意識したい4つのポイント。

素敵な洋服を着ているのに、手足もほっそりしているのに、なんだか老けて見えるのはなぜ?
…それは姿勢が悪いからなんです! 姿勢が悪いと見た目年齢を上げてしまいます。特に自分で直視できないバックスタイル(背面)は注意が必要。ヒップがキュッと引き締まっていると、バックスタイルは5歳も若く見えるんだとか。ヒップを美しくする生活習慣を取り入れて、バックスタイルに自信をもちませんか?

1、イスに座る時のポイント♡

イスに座っている女性

photo by http://weheartit.com

デスクやダイニングの椅子に座る時は、できるだけ浅く腰掛けることを意識。背中が丸くならないように、下腹部に力を入れて支えます。お尻の骨をしっかり座面につけるようなイメージです。背もたれがないとツライ!という人はお尻の下にハンカチやタオルを敷いて、自然と腹筋に力が入る高さに調節すると良いでしょう。

2、ソファに座る時のポイント♡

ピンクのスカート

photo by http://weheartit.com

ふかふかのソファはついリラックスして座ってしまうもの。ごろんと横になったり、足をのせてみたり、深く座って姿勢を崩してしまいがちですが、こちらも浅く座り、膝をそろえることを意識。腰回りや太ももでしっかり体を支えて座るようにしましょう。

3、電車やバスで立っている時のポイント♡

珈琲を持つ女性

photo by http://weheartit.com

手すりや吊り革をがっちりつかんで寄りかかるのではなく、軽くつかんでかかとを浮かせて立ちます。ふくらはぎから太もものうら、ヒップが上から引っ張られるようなイメージ。前のめりにならないように体が一直線になるように意識しましょう。1駅分や一呼吸分、短い時間行うだけでOK。

4、階段を上がる時のポイント♡

階段をのぼる女性

photo by http://weheartit.com

日常でもっともヒップを鍛えられるのが階段なので、ぜひエスカレーターを使わず階段を使ってみましょう。階段を上がる時に意識するポイントは踏み込んだ足側のヒップ。段差を上がる時にきゅっとヒップに力を入れる感じで、筋肉を使っていることを意識しましょう。

いかがでしたか?
ストレッチやエクササイズのために時間を取って毎日続けるのは大変ですが、毎日の生活の中でヒップを意識して、スタイルアップを目指しましょう!

よく一緒に読まれている美容ニュース

この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

kiyoさんの書いた美容ニュース

kiyoさんが書いた化粧品の口コミ

新商品キャラバン

コスメ口コミレポーター一覧コスメ口コミレポーター一覧

コスメニスト一覧を見る

コスメ口コミランキングコスメ口コミランキング

ランキング一覧を見る

コスメニスト募集
編集部ページへ

©2015 cosmenist