• コスメニスト公式youtube
  • コスメニスト公式Instagram
  • コスメニスト公式ブログ
  • コスメニスト公式Facebook
  • コスメニスト公式twitter

ポーチの必須アイテム!ヴァセリンでつくるメイク術3選

みなさん「ヴァセリン」ってご存知ですか?青いフタで黄色の容器に英語で「Vaseline」。ドラッグストアにも置いているので、使ったことはなくても見たことはあるという方が多いのではないでしょうか?
ではこのヴァセリン、何に使うものでしょう。え、何ってハンドクリームじゃないの?そう答えたアナタ!ヴァセリンをハンドクリームだけで終わらせるのはもったいない!実はヴァセリンには無限の可能性が秘められているのです♪

頑固なアイメイクのリムーバーとして♪

photo by http://matome.naver.jp

アイメイクにかかせないマスカラ。普通のクレンジングでは落としにくいマスカラも、ヴァセリンで優しく撫でると…?
なんと!するん、と驚くほど落ちちゃうんです。あとはいつものように洗顔すればもう完璧!その効果は専用のリムーバー以上だという声もあるほど。しかもヴァセリンはもともと保湿に優れているので、メイクを落としながら目元の肌を保護してくれます。同時に保湿もできるなんて、まさに一石二鳥です♪

ベースメイクに加えてワンランクアップ☆

photo by http://girlschannel.net

保護効果が高く無味無臭のヴァセリンは、ベースメイクにも大活躍!ヴァセリンを薄く塗ってからファンデーションをすると、肌をガードしてくれて化粧のノリが違います。クリームファンデーションをご愛用の方は、直接塗るよりも乳液にヴァセリンを混ぜて使用するのがおススメです。
またハイライトとして使う場合は、メイクした後、鼻筋や頬骨といった場所にヴァセリンを薄く伸ばします。ナチュラルな艶が特徴で、アメリカのメイクアップアーティストも好んで用いる手法のひとつだとか。ぜひ試してみたいですよね。

簡単に可愛く!自作のリップで唇を彩る♪

photo by http://spotlight-media.jp

さらにメイクにこだわる方におススメしたいのが、こちらの使い方。なんとヴァセリンで、自分好みのリップクリームを作れちゃうんです!
作り方は至って簡単。ヴァセリンとお好みの化粧パウダー(チークやフェイスパウダーなど)を混ぜるだけ。ほんの少しアロマオイルを入れて香りつきにすることも可能です。小さめの容器に入れて作れば、持ち運びも楽々♪そのときの気分や服装に合わせて作るのも楽しそうですね。自分にピッタリのリップが出来たときには、それだけで気分が上がりそう♡

いかがでしたか?
万能すぎるヴァセリンの魅力、伝わりましたか?今回はメイク重視の紹介でしたが、他にもヘアケアやネイルケアに使用したり、香水と合わせて持続力をアップさせたり、靴づれや傷の保護、はたまた舐めても安全なので赤ちゃんの敏感肌にもおススメ、など、ヴァセリンの使い方はまだまだあります!
値段も300円程度とお手頃価格。持っていない人は今すぐドラッグストアに買いに行きましょう♪

よく一緒に読まれている美容ニュース

この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

コスメニスト編集部さんの書いた美容ニュース

コスメニスト編集部さんが書いた化粧品の口コミ

新商品キャラバン

コスメ口コミレポーター一覧コスメ口コミレポーター一覧

コスメニスト一覧を見る

コスメ口コミランキングコスメ口コミランキング

ランキング一覧を見る

コスメニスト募集
編集部ページへ

©2015 cosmenist