• コスメニスト公式youtube
  • コスメニスト公式Instagram
  • コスメニスト公式ブログ
  • コスメニスト公式Facebook
  • コスメニスト公式twitter

【初心者必見】アイテム選びからぬり方まで、美肌づくりの心得を学べ♡

ファンデーションはメイクの中でも一番ていねいにおこなうべき場所、といっても過言ではありません。自分の肌に合ったファンデーションを選ぶことも重要ですが、ぬり方もひと工夫すると仕上がり方ががらりと変わります♪

美しくみせるファンデーションのぬり方

a133-1thum

photo by http://weheartit.com/

ファンデーションは大きくわけて2つのタイプにわかれています。

粉末を固めた固形の「パウダリーファンデーション」

  • カバー力…あまりない
  • テクスチャー…軽めでさらっとしている
  • 向いている肌質…オイリー肌や普通肌

パフで簡単にぬることができ短時間でささっとぬれるので、メイク初心者のかたやメイクに時間をかけられないというかたにも向いています。 つけかたのポイント♪ こするようにぬるのではなくパフをとんとん置くようにぬるコト! こうすることで肌への密着度もあがり、ヨレにくい仕上がりになります。また、こすると肌が傷ついてしまい肌トラブルを引き起こしてしまう原因になるので注意しましょう。肌への刺激は少ないですが、カバー力が低いので肌トラブルはコンシーラーを使って隠しましょう。

a133-2

photo by http://www.cosme.net/product/product_id/10054740/top

液状の「リキッドファンデーション」

  • カバー力…強め
  • テクスチャー…しっとりとしていてなじみやすい
  • 向いている肌質…乾燥肌

リキッドファンデーションは、ぬりかたを変えることでカバー力がある肌やつやっぽい肌などにも演出することができます。

a133-3

photo by http://www.cosme.net/product/product_id/10038109/top

つけかたのポイント♪

慣れていないと量の調節やぬりかたが難しくムラができてしまうことも。リキッドファンデーションが上手にぬれない、という方はブラシを使ってみましょう。指でぬると均等につけるのがむずかしいのですが、ブラシで顔の中央から外側に向かってぬるとカンタンにぬれて自然な仕上がりになりますヨ♪仕上げにはなにもついていないスポンジで余分な油分をオフすると、持ちがよくなります。

a133-4

photo by http://love-mineral.jp/dictionary/brush-erabi/

いかがでしたか? 初心者さんでもカンタンに美肌がつくれるテクニックをご紹介しました♪ 参考にしてみてくださいね(*´ω`*)

よく一緒に読まれている美容ニュース

この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

コスメニスト編集部さんの書いた美容ニュース

コスメニスト編集部さんが書いた化粧品の口コミ

新商品キャラバン

コスメ口コミレポーター一覧コスメ口コミレポーター一覧

コスメニスト一覧を見る

コスメ口コミランキングコスメ口コミランキング

ランキング一覧を見る

コスメニスト募集
編集部ページへ

©2015 cosmenist