• コスメニスト公式youtube
  • コスメニスト公式Instagram
  • コスメニスト公式ブログ
  • コスメニスト公式Facebook
  • コスメニスト公式twitter

海外の強い紫外線にも負けない!絶対日焼けしないUVカット術♡

日本では感じないけれど海外旅行に行くとバッチリ日焼けしちゃうってことありますよね? 今回は海外旅行で絶対に日に焼けたくない人のためのUVカット術を紹介します。アウトドアの予定のある方にもおすすめです。

日焼け止めで背中にハートマークを描く女性

photo by http://nanairo.jp/

海外のビーチに持って行くなら…ウォタープルーフ日焼け止め

特に紫外線が強い海外でマリンスポーツやスイミングをするならウォータープルーフタイプの日焼け止めを使うべき。 水に入ってすぐ落ちてしまわないよう気を付けて選びたいものです。PA値というのは高いと効果があるとされています。最低でもPA+++、もしくはPA++++のものを選びましょう。

日焼け止めを持つ女性

photo byhttp://weheartit.com/

また乳液状の日焼け止めだけじゃなく、スプレータイプのものも持って行けば空いた時間に塗り直せるので便利です。とにかく何度もこまめに日焼け止めを塗り直すことで日焼けをがっちりガードしてくれます。

日焼け止めスプレーを使う女性

photo by http://xmjzhj.com/

露出は最低限に!どうしても焼けたくない部分は服でブロック

海外旅行に行くとどうしても普段より2割、3割露出が多めのファッションになってしまいませんか? もちろん日焼け止めを使って予防すればある程度日焼け防止になりますが、どうしても焼けたくない人はUVカット素材のパーカーやカーディガンを使って紫外線カットを心がけなくてはいけません。

カーディガンを羽織る女性

photo by http://weheartit.com/

もしタンクトップなど肩や腕を露出するものを着ていても必ずその上に羽織れる長袖UVラッシュガードなどを持ち歩きましょう。 日差しが強い時、気を付けるだけでもだいぶ違います。

UVラッシュガードを着る女性たち

photo by http://usj-suki.com/

また、年を重ねると日に焼けることで首のシワなども気になるもの。 首だけ覆うことが出来るUVカットネックウォーマーなども売られていますので探してみてください。素材もすぐに乾く速乾生地やサラサラで涼しいものなどたくさんあります。旅行に1枚用意しておくと便利です。

UVカットネックウォーマー

photo by http://ic3-a.dena.ne.jp/

フェイスマスクも大活躍!

屋外でスポーツをする人が使う「フェイスマスク」という便利なグッズがあります。特に焼けたくない女子が使い、目より上半分は出ていますが鼻より下半分をスッポリ覆うので頬のシミやソバカス、首の日焼けを防いでくれます。

UV対策用フェイスマスク

photo by https://www.amazon.co.jp/

口周辺は少しゆったりしているので呼吸もしやすいですし、耳にかけて違和感なく装着出来ますよ。
もし目元まで日焼け予防したければサングラスやUVカットメガネをかければ完全防備です!見た目は少し怪しいですが美肌を維持するためには必須かもしれません。

ビーチではしゃぐ女性たち

photo by http://www.inserial.net/

いかがでしょうか? 油断してしまう海外旅行中の日焼けも今年はなくなるかもしれないですね。 強い日差しに負けないようUVカット術を駆使して頑張ってみましょう!

よく一緒に読まれている美容ニュース

この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

MIOさんの書いた美容ニュース

新商品キャラバン

コスメ口コミレポーター一覧コスメ口コミレポーター一覧

コスメニスト一覧を見る

UVケア・日焼け止めに関するホットワード

UVケア・日焼け止めに関するホットワード

コスメ口コミランキングコスメ口コミランキング

ランキング一覧を見る

コスメニスト募集
編集部ページへ

©2015 cosmenist