コスメニスト編集部が選ぶ

「クレンジング&洗顔料」おすすめアイテム

yoko クレンジングクリーム (YOKO SKINDIRECTOR)

コスメニスト編集部  地頭 奈都子

選評者:
コスメニスト編集部 地頭 奈都子
どれだけ飲んでも食べてもいかに太らず綺麗でいられるかを勉強するため、大学では栄養学を専攻!そして、疲れていても出来るカンタン時短スキンケアの探求者。趣味は愛犬マハロ君を連れて色んな所にお出かけすること♪

Cocoageココアージュ メイン画像

「肌に必要のないものは取り除き、
必要な成分は届ける」。
スキンケアの専門家が自信を持って
世に送り出した、 “天然の粘土”の脅威的パワー。

「トラブル肌に悩むすべての人を救いたい」。スキンケアの専門家・YOKO SKINDIRECTORは、そんな思いからスタートしました。安心安全な自然の物質を中心に、肌に本当に良く、そして基礎化粧品に期待する効果が十分に得られる成分を……。原料と効果にこだわり抜く中、たどり着いたのは“天然の粘土・モンモリロナイト”が持つ働きでした。
「yokoクレンジングフォーム」がなぜ多くの人から熱烈に支持され続けるのか、今回はその秘密に迫ります。

クレンジング&洗顔料
yokoクレンジングクリームがおすすめな理由

Cocoageココアージュ 画像1

クレンジングも洗顔もこれ1本の手軽さ。
なのに使うたび、信じられないほど明るく、なめらかな肌へ。

yokoクレンジングクリームを使うと誰もが驚く、その洗浄力。実は私も、そんな“汚れの落ちっぷり”に驚愕した1人です。
チューブから4センチほど手のひらに絞ると、ライトグレーをした“クレイ色”のクリーム。するするとやわらかく伸びのよいテクスチャーを両手で顔につけると、不思議。ぺとっと肌に吸い付くような感触が。そのままメイクにクルクルなじませていくと、面白いくらいメイクが浮いてきます。何層にも重ねたアイシャドウもファンデーションも、ウォータープルーフのマスカラもアイライナーも……。yokoクレンジングクリームは、クレン ジングだけでなく、洗顔料としての機能も果たしてくれるので、メイクオフ&洗顔は一度で完了。洗い流したあと、化粧水を付けるために鏡を見て……びっくり。「……肌が明るくなった?」メイクを落としたばかりのはずなのに、メイクをしていたときよりも肌色が明るく感じられるなんて。気になっていたくすみが吹き飛んで、まっさらな明るい素肌を取り戻した気分でした。 しかも手触りが、なんともなめらか。肌が潤いで満たされ、しっとりした冷たさを保っているんです。思わず化粧水をつけることも忘れ、何度も確かめるようにじっくりと触ってしまいました。

Cocoageココアージュ 画像2

毛穴に詰まった汚れまですっきり、なのにお肌はしっとり。
それは、“天然の粘土”の神秘的な力。

yokoクレンジングクリーム主成分は、天然由来の弱アルカリ性粘土岩である「モンモリロナイト」。古くから、洗濯粉や洗顔料、ボディーソープ、ヘアシャンプー、入浴剤にも利用されている、人体に安心・安全な天然の粘土です。
モンモリロナイトの結晶は、まるでトランプの束のような構造をしており、その層と層は磁石のような力でひきつけられています。モンモリロナイトは、油分や有菌類など、肌の上に不要物を見つけると、層と層の間に抱きかかえて離しません。ファンデーション、パウダー、チリ、ホコリ、雑菌、不要な垢、皮膚の分泌物……。そうした有機物の汚れにぴたっと吸着し、水で洗い流す際に、汚れを抱えたまま一緒に搬出していってくれるのです。
さらにモンモリロナイトは、保湿成分などの有効成分を抱えて肌の奥へと入り込み、肌内部で放出します。そして次に、肌にとって有害な物質を抱え込んで、酸素を求めて外へと出てゆくのです。 肌の汚れはしっかりと取り除き、潤いはしっかりと肌奥へ届ける。この二つの仕事を同時にこなせることが、モンモリロナイトが重宝され続けてきた理由です。

Cocoageココアージュ 画像3

肌トラブルを抱える方も、敏感肌の方も。
デリケートな肌に安心して使える、
天然成分へのこだわり。

yokoクレンジングクリームを初めて使うときに感じるのが、「あれ、コレ泡立たないの?」という点。ですが、そこにもYOKOのこだわりがありました。 洗顔料には泡立ちをよくする「石油系化学合成界面活性剤」が配合されているものがあります。これが配合されていると、洗いあがりがすっきりし、汚れが落ちきった感覚があるのですが、同時に、肌に必要な油分まで取り去ってしまうという大きなデメリットも。
“肌に悪影響があるものは一切入れない”のがYOKOのポリシー。「肌本来の機能を壊すことはせずに、汚れはしっかりと落とす。そして、どんな肌の人でも安全に使える、安心の天然成分であること」。これらの高いハードルを自ら掲げ、天然クレイの研究者である手塚博士と長年にわたる開発に取り組み、厳しい審査基準を設け、こだわり抜いて作り上げられた基礎化粧品だからこそ、効果が違います。そう、YOKOの“天然の粘土”なら、泡立たずとも、しっかりと汚れを吸着して落とす力があるのです。
そうして生まれた優しいクレンジング洗顔は、敏感肌の人でも肌荒れが気になる方でも、脂性肌、乾燥肌、どんな肌状態で悩む方でも安心して使用ができ、さらに、“肌が喜ぶ”感覚を実感できることと思います。

クレンジング&洗顔料「yokoクレンジングクリーム」の口コミ・評判

■ コスメ口コミレポーター:えりにゃんさん

  • 001
  • 28歳
  • モデル
  • 乾燥肌
いぶはる画像

濃いメイクもラクラク落ちる♪しかも洗いあがりはすべすべ!

今まで、アイラインはこすらないと取れないというイメージがあったのですが、このクレンジングを使ってびっくり! まったくこすることなく、くるくるやさしくなじませるだけで、濃いメイクが完全に落ちました!
アイシャドウやファンデーションも、毛穴に入り込んだり目元のメイクだったりするとなかなか落ちず、こすってしまい、肌を傷つけたり痛めたりしていたと思いますが、まったくその心配のないアイテムだと実感。しかもメイクが綺麗に落ちるだけでなく、使った後のお肌がつるつるすべすべになって感動です♪

■ コスメ口コミレポーター:ひーさん

  • 002
  • 30歳
  • 会社員
  • 混合肌
KAORI画像

クレンジングで肌が元気になるなんて!
肌が弱い私でも大満足♪

メイクをしない日が滅多にないので、メイク落としはとても大事だと思っていました。YOKOのクレンジングクリームは、余分な汚れを取り除いてくれて、必要な油分はしっかりと残してくれるから、乾燥肌の私でもストレスなく使うことができています。
肌に負担がかかりそうなクレンジングが、逆に肌を元気にしてくれるから、YOKOを使い始めてからメイクオフの時間が楽しみになりました。以前は、肌に合わないクレンジングで赤みがでてしまうこともあったのですが、こちらは大丈夫だったので、肌が弱い方にもおすすめです。肌に優しく使用感も満足度が高いYOKOに出会えて嬉しいです!

■ コスメ口コミレポーター:浩子さん

  • 003
  • 33歳
  • 会社員
  • 乾燥肌
ちーちゃん画像

使い始めて肌の明るさがトーンアップ♪
小鼻の黒ずみもすっきり。

肌が敏感に傾きがちな時は適度な油分で潤わせてくれて、肌が油っぽい時は天然クレイの成分で皮脂を吸着してくれるyokoクレンジングクリーム。使うごとに肌の明るさがワントーンアップするようでした。私の場合はうっかり日焼けしてしまい、肌がくすんでいたんですが、YOKOを使い始めてからは明るさを保つことができています。
肌に優しいのに汚れへの吸着力・洗浄力がしっかりあるので、敏感肌さんで小鼻の黒ずみが気になるような方に特にオススメしたいです。また、肌が油っぽい方は、クレイパックするように肌の上に少し置いてからマッサージすると、余分な皮脂が吸着されますよ♪

YOKOスキンケアシリーズは、すべて無香料です。そう聞くと物足りなく感じるかもしれませんが、無香料の理由は、2つあります。
1つは、香料を入れても、それすらも粘土が抱え込んでしまい、思うような香りが出ないこと。
そしてもう1つは、香料にも様々な種類があるため、たとえ天然香料であったとしても、使い方によっては肌に悪影響を及ぼす可能性があること。
YOKOが追い求めたのは、うっとりした気分をもたらすと同時に肌を傷めるリスクも潜む「香料」を入れるよりも、誰もが心から安心して使えるクレンジングだったのです。
肌に必要のないものは一切入れない、そして必要な成分は肌にしっかりと届ける……。そんな大切なことを優先した結果の無香料ですが、その分、天然クレイの優しい香りがやわらかに漂い、心落ち着くクレンジングタイムになることをお約束します。

Cocoageココアージュ 画像4

※あくまでも個人の感想であり、商品の効能を保証するものではありません。

Cocoageココアージュ spec画像
  • ■商品データ
  • 商品名:yokoクレンジングクリーム
  • メーカー・ブランド名:YOKO SKINDIRECTOR
  • 容量:150g
  • LINEで送る
新商品キャラバン

コスメ口コミレポーター一覧コスメ口コミレポーター一覧

コスメニスト一覧を見る

コスメ口コミランキングコスメ口コミランキング

ランキング一覧を見る

コスメニスト募集
編集部ページへ

©2015 cosmenist