• コスメニスト公式youtube
  • コスメニスト公式Instagram
  • コスメニスト公式ブログ
  • コスメニスト公式Facebook
  • コスメニスト公式twitter

流行のオフショルを可愛く着こなす♡「デコルテケア」で鎖骨美人になろっ♡

今年の夏は「オフショルダー」が流行る予感。 肩をだすということは、デコルテもきちんとお手入れしておく必要があります。

もしかしたら、今までケアをサボっていた分、くすんでいたり、ざらつきがあったりと、とてもオフショルを着るような状態ではない人もいらっしゃるかもしれませんね。

オフショルダーの洋服を着た女性

photo by http://weheartit.com

オフショルを可愛く着こなしたいなら、やはりデコルテはツルピカにしておかなければいけません。 そこで今回は、デコルテケアについてご紹介してまいります。

デコルテって?

デコルテと言われても、一体どの部分をさしているのか分からない人も多いでしょう。
デコルテとは、首から胸元あたりまでのことをさしています。デコルテといわれている部分は、重い頭を支えているパーツでもあり、身体の中でも疲れが溜まりやすいといわれています。

デコルテ

photo by http://googirl.jp/

また、顔や髪は集中的にケアをしていても、デコルテまではなかなかお手入れできない人も多く、気がついたときにはかなり汚れが溜まってしまったり、加齢に伴ってシワができていたりと、後になって反省することも意外と多いのです。

頭を抱える女性

photo by http://be-agent.jp/

基本的なお手入れが大事!

デコルテケアが気になっているということは、少なからず、もうシワがでてきていたり、くすんでいたりと、何らかの自覚症状があるのでしょう。これ以上、デコルテを老けさせないためにも、お手入れを再開させていきましょう。

一番簡単な方法は、普段、使っている化粧水やクリームをそのまま、デコルテにも使ってあげること。デコルテもお肌の一部ですから、もちろん乾燥します。お顔と同じく、水分を与えてあげなければ、どんどん乾燥して、シワも増えていってしまいます。

デコルテをケアする様子

photo by http://sp-live.net/

高い化粧水をデコルテに使いたくない!と思うなら、デコルテ専用の化粧水やクリームを用意しておけば、使いやすくなりますよね。お顔や髪と同じく、基本的なケアを毎日続けましょう。

クリームを手に取る様子

photo by http://sp-live.net/

デコルテも紫外線対策

これからの時期に忘れてはいけないのが紫外線対策。 お顔は下地などでカバーできても、デコルテはなかなかメイクだけでは隠しきれません。首から胸元にかけても、他のパーツと同じく紫外線対策が必要になります。

サングラスをかけた女性

photo by http://syuwasyuwa.com/

特に6~7月にかけては日照時間も長くなり、8月よりも紫外線対策に力を入れなくてはけない時期。
日焼け止めをデコルテに塗ったときのベタつきが気になるなら、パウダータイプ・スプレータイプのものを使ってみましょう。

様々な種類の日焼け止め

photo by http://favor.life/

いかがでしたか?

今年の夏こそ、オフショルダーを可愛く着こなしたいなら、お肌や髪だけでなくデコルテも集中ケアしなければいけません。わざわざ新しいものを用意する必要はなく、今使っているもので基本的なケアを続けていけばOK。

デコルテが美しい女性

photo by http://xn--cckwajss5d7a3d7cb2rla2jb0j.com/

デコルテといわれている部分を労わりながら、化粧水やクリームを優しくお肌に馴染ませていきましょう。

よく一緒に読まれている美容ニュース

この美容ニュースを書いたコスメ口コミレポーター

Ericaさんの書いた美容ニュース

新商品キャラバン

コスメ口コミレポーター一覧コスメ口コミレポーター一覧

コスメニスト一覧を見る

コスメ口コミ記事ランキングコスメ口コミ記事ランキング

コスメ口コミランキングコスメ口コミランキング

ランキング一覧を見る

コスメニスト募集
編集部ページへ

©2015 cosmenist